スタッフブログ

元木 康浩 自己紹介へ

リフォームしたキッズコーナー♪(^^)♪

こんにちは☆工事部の森です。
今日はリフォームしたキッズルームをご紹介します\(^o^)/



当社にはよく家のご相談でかわいいキッズを連れたファミリーがお越しくださいます。そこで、パパママたちにはじっくり家の相談に集中していただけるように、お子さんたちも退屈することなく過ごしてもらえるように、子どもの好奇心をつんつん刺激する楽しい空間づくりを心がけました♪

 

なかでも、今日特に注目したいのは…



はいっ!!この床~~~(*´∀`*)

 

「え?なんで?手作りの木のおもちゃとか違うん?」と思った方も多いかもしれませんが…(笑)
床を信州カラマツに張り替え、未晒(みざら)し蜜ロウワックスを塗りました☆


当社は、家づくりに自然素材を使用することを重視していますが、この『未晒し蜜ロウワックス』も天然素材だけで作られているんです。塗膜は「蜜ロウ」という柔らかいロウで膜をつくるため、木ならではの働きをそのまま生かします。また、木の内部にエゴマ油が浸透することで、目が深くなり経年と共に木に表情がでてきます。優しい木の風合いがする床の上で、子どもたちが伸び伸びと遊んでい姿…。まさに実際の家で寛ぐようなリアルな感覚を体験していただけます(*´∀`*) 実は蜜ロウワックスを使用するメリットはまだまだあるのですが、今日はこの辺で…。またちょこちょことご紹介していきます~☆

 

最後に余談ですが…この蜜ロウワックスを塗る光景…。

木目にそって ウエスにつけてよーく 塗り込む! 塗り込む!

↑わたしです(笑)

 

木の細胞に浸透し、余分な浮いているワックスを 拭いて!拭いて!しっかりとる!!

↑協力会社のEさんです

拭いてとることで、べとつかずサラっ~とした仕上がりになります(・∀・) 蜜ロウワックスを塗る工程は地味ですが、魂を込めて一生懸命塗りました!ぜひ遊びに来てくださいね♪  心地いい無垢の床、職人こだわりの作り付け家具など、お子さんが夢中になること間違いナシです(*´∀`*)

 

記事一覧|2018年07月

ページトップへ