スタッフブログ

元木 康浩 自己紹介へ

『建築技術2021年1月号』に、弊社のSDGsへの取組みが掲載されました!

こんにちは!元木です。今日は嬉しいご報告を!!!!

月刊で出版されている『建築技術』2021年1月号に、セイコーハウジングのSDGsへの取り組みが紹介されました!
みなさまにもぜひご覧いただきたいと思います。

 

 

月刊『建築技術』のご紹介!P122ご覧ください!

月刊「建築技術」は、建築業界の最新鋭テクノロジーのあり方を問い、建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌です。計画・意匠・構造・施工・監理など建築に関する最先端の技術から、実務的な問題まで幅広く取り上げられています。

「家を建てよう!」とお考えの方には、オススメです。専門的な話も多くありますが、現在の建築業界の最新技術はもちろん、知っておきたい情報が満載です。

 

月刊『建築技術』2021年1月号の特集内容は?

月刊建築技術2021年1月号の特集は「SDGs」となっています。

 

内容を少しお伝えすると…。
【特集】『エコから温暖化に…そして今はSDGs』監修/南雄三

エコ時代、省エネ時代を振り返りながら、今なぜSDGsなのか、どう取り組めばよいのかを考える。国の施策、さらに工務店や設計事務所、建材流通業者の取組み事例を紹介し、SDGsの活用の仕方を設計者や施工者に向けて解説する…。

というような特集内容です。

 

この特集内でSDGsの取組み事例を紹介するコーナーにて、セイコーハウジングのSDGsへの取り組みがクローズアップされました。p122に<『SDGsのメリットを活かし10年ビジョンを作成 工務店のSDGs』元木康浩>が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

ご購入は、書店や建築技術ホームページからもご購入が可能です。
建築技術ホームページ<雑誌・書籍のご購入について>をご覧ください。

 

セイコーハウジングのSDGsの取り組みについて

そもそも、SDGsを知るきっかけになったのは?

2年前に他県で行われた勉強会で、とある工務店社長A氏と出会ったのがきっかけです。スーツの胸元にカラフルなバッジが付けられていたのが印象的で、

「そのバッジは何?」と声をかけたのが、SDGsへの第一歩でした。

A氏にひと通りの話を伺いSDGsについての本をその日のうちに購入し、セイコーハウジングにも取り組めるものはないか…とスタッフと一緒に模索しはじめました。

私たちセイコーハウジングでは「後付けマッピング」といって、過去の事業から今まで会社で実施してきた事業がSDGsで挙げられている17の目標にどう当てはまるのかを知ることから始めてみました。

 

そして、2019年12月には社員と一緒に考えたSDGsの取り組みをホームページにもアップし、2020年の経営指針方針発表大会で、社員とビジネスパートナーにSDGsキックオフ宣言をして、現在に至ります。

SDGsの考え方は、セイコーハウジングの経営理念にとてもマッチしています。

「心と心で満足と喜びをつくるセイコーハウジング」、住まいの総合サポーターとして地域の住まいの向上に貢献できるよう、これからも努めていきたいと思います!

 

セイコーハウジングのSDGsはこちらをご覧ください。

 

 

SDGsで変化したこと、感じたことは?

・求めている顧客に出会える

・社員の働く意欲の向上、意識変化

・新規事業の構築要因になる

など、たくさんのメリットがありました。
特に、SDGsを発信することで、同じ想いに共感できる方と出会える機会が増えました。また社員の意識も変わってきました。

SDGsの目標達成にむけて、私たちが日々励んでいる業務が社会貢献に役立っているという意識が明確になり、仕事にやりがいと誇りをもって取り組んでくれています。

 

3人の石切り職人の話にもありますが、ただの作業に終わらずビジョンを持って取り組むことで、一つ一つの行動が変わってきます。

 

*********************************

<3人の石切り職の人のお話>

ある旅人が3人の石切り職人にたずねました。

 

旅人は、1人目の石切り職人に尋ねました。
「あなたは、何のためにこの仕事をしているのですか?」

彼は、ぶっきらぼうに答えました。
「活きるために、金を稼ぐためさ」

 

旅人は、2人目の石切り職人に同じ事を尋ねました。

2人目の職人の答えはこうでした。
「国一番の石切職人になるために、技術を磨いていのさ」

 

旅人は、3人目の石切り職人に、同じ事を尋ねました。
その石切り職人は目を輝かせ、こう答えました。
「多くの人々の安らぎの場となる教会を造っているんだ」

********************************

 

 

私たちはこれから、2030年に向かって、先付マッピングを実施する予定です。
社員と一緒にワクワクする未来志向のSDGsに今後も取り組んでいきたいと思います。

 

 

<ご予約受付中>オンラインでお家づくり 

セイコーハウジングでは、自宅にいながら新しいお家づくりの相談ができる<オンラインでお家づくり>を実施しています。

これから、家を建てよう!とお考えの方はもちろん、
リフォームや設備など住まいに関する気になる事、お困りのことなど何でもお気軽にご相談ください。
ご予約お待ちしております。

 

株式会社セイコーハウジング
〒770-0006 徳島県徳島市北矢三町3丁目1-79
Tel. 088-631-8236 Fax. 088-631-8698
https://www.seikohousing.co.jp/

記事一覧|2020年12月

ページトップへ