家づくりコンセプト

健康な暮らしと家族が育つ家

住むことが「からだ」にいい家。住むことが「こころ」にいい家。
思いのままに色づき始める、私たちの暮らし。

 
 

家が呼吸するような、自然の調湿効果

無垢材の床や珪藻土の壁など、素材が持つ調湿効果を最大限利用します。夏にはジメジメの湿気を吸収し、冬には乾燥を防ぎます。肌や喉を守ると共に、アレルギーの原因となる、カビや結露を防ぐ効果があります。最適な室内環境へと自然に調節してくれます。

 

快適な温度環境を実現する設計力

優れた断熱性能とパッシブデザインにより、エアコンにできるだけ頼らなくても快適な住まいです。
夏は日射をさえぎり風を取り込み、冬はリビング・トイレ・脱衣所などと部屋間の温度差を少なくし、体への負担やストレスを軽減します。
 
 

家族の絆が強くなる、間取りプラン

家族の存在を感じ、いつもほっとする安心感で満たされる間取りプラン。
子どもたちの様子が見渡せるオープンキッチンやワークスペース、開放的なリビングなど、家族のつながりを感じられる住まいを大切にしています。

 

家族の成長に合わせて、家もかわる

ドミノ構造は、家を建てた後も間取りや間仕切りを自由に変化させられる事が最大の魅力です。
家族の将来やスタイルに合わせて、お部屋を増やすことも減らすことも可能です。
いつも家族にフィットするよう、家も自由に変わり続けます。
 
 
 

セイコーの家づくり|家づくりコンセプト

ページトップへ