リフォーム・リノベーションについてよくある質問

Q:断熱改修工事をすることが多いようですが?

A:ホームインスペクション後のご提案で、多くのお客様が感じられている住まいの不安に「寒さと結露」の問題があります。適切な断熱改修を施すことで、今までの不満を解消し快適な住まいを手に入れる事が可能なので、弊社では必ずご提案するようにしております。

Q:どの程度まで古い家をリノベーション可能でしょうか?

A:キモとなるのは基礎や躯体の状態です。ホームインスペクションを実施すれば把握できるのですが、どんなに古いお家でも、基礎や躯体がしっかりとしたものであれば、大規模なリノベーションを実施することも可能です。工事の内容により、適切な補強を施すこともあります。

Q:スレート瓦が傷んでいます。そのまま利用可能でしょうか?

A:30年お手入れをしていない場合、皮膜がはがれ劣化している場合があります。そのような場合、鋼板の屋根に打ち換えることで見た目はもちろん、屋根の軽量化にもつながり耐震性も向上します。

ページトップへ